ロワール河、朝の音色
ロワール河、朝の音色
The Morning Tone

2022年8月末リリース予定
絵柄サイズ:39.3×90.0cm キャンバス・ジクレー 限定195枚

PDF 電子リーフレット

※環境問題への取り組みの一環として、作品リーフレットを電子化することといたしました。
ご家庭でプリントアウトしていただくことも可能です。
しかしながら、絵柄を再利用したり販売利用したりする行為は、著作権の不正使用となりますのでご注意くださいませ。


フランス中部から大西洋へと流れる、ロワール河。
その河畔の町、ソーミュールにて――

早朝。朝霧が白く立ち込める中、散歩に出た。
陽が昇るにつれ、川沿いの風景はくっきりとし始める。
橋の上で立ち止まって、東の方角を見やれば、
光さす大河の光景が、穏やかに広がっていた。

* * *

河面を渡りくる清々しい風の音が、
静寂の中で、まるで笛の音(ね)のように心に響く。
耳にも心にも心地よく届いた風が見せてくれたのは、
川岸の葦(あし)で作った横笛を奏でる“河の精”。

美しい一日の始まりの風景と、
清廉なメロディの象徴としての精霊の姿。
澄んだ色の点を、一筆一筆・・・重ねていった。

その清らかな光が、静かに心を浄化してくれるようにと。

笹倉鉄平


「額付き画像」「価格」の確認、また「購入希望」のお客様は
「Teppei Sasakura Office, Inc. オンライン・ショップ」 へ

※ ネットショップへの作品掲載、ならびに↑こちらのリンクは作品リリース後(9月中頃を予定)に設定いたします。