アトリエから 2021一覧

御礼:上野の森美術館での展覧会が閉幕しました

こちらのページ、気づけば昨夏以来の更新となってしまい・・・まずは、申し訳ございません。

先日まで上野の森美術館にて、画業30周年を記念した展覧会を開いておりました。そして、先日2月1日に無事に幕を閉じることとが出来、胸をなでおろしております。
ご来館いただきました方々が、ご友人・知人にご紹介下さったことなどもあってか・・・ありがたいことに、日に日に足を運んで下さる人数は増えてゆきました。ご芳名帳がわりのアンケート用紙や、SNSの方へも、沢山のご感想を頂き感謝いたしております。

唯一、残念でしたのは――緊急事態宣言下ということで、遠方からのご来館がしづらい社会状況にあった事です。
そこで、せめて雰囲気だけでも楽しんでもらえないかと考え、開館時間の前後に少しずつ、館内のビデオ撮影をいたしました。
この後、片付け作業等が山積みですので、まだ先にはなりますが、編集し"動画"として、全国の皆様にご覧いただけるようにしたいと考えています。

*        *        *

昨春、この社会状況が長く続くだろうと云われ始めた当初、開催も断念しようかと大いに悩んだ時期もありました。
それでも、他にもご苦労されつつ頑張っている方々の姿勢や想いに背中を押され・・・展示内容の練り直しを行いつつ・・・年末~年始には感染状況の広がりに胸を痛めつつ・・・それでも、芸術の持つ"人々の心に希望をもたらす力"を信じて、何とか開催の日を迎えたのでした。
とにかく今は、大きな節目の記念となる個展を"開催できて良かった"という思いと共に、安堵の気持ちが、ようやく少しずつ芽生え始めたところです。



この30年を支えて下さった方々をはじめ、外出しずらい状況の中で今展にご来館下さった皆さま、様々なご事情から来館できず応援のお気持ちを寄せて下さった大勢様・・・全ての皆さまへ――
心からの感謝と敬意を込め、この場を借りまして御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

笹倉鉄平


2021年02月03日