日の出・富士・印象

日の出・富士・印象
Impression, Sunrise, Mt.Fuji

2020年9月リリース
絵柄サイズ:48.0×120.0cm キャンバス・ジクレー 限定195枚

 

10年程も前から、訪れる度に"描こう"と思い続けてきた――


まだ真っ暗な、早朝の精進湖畔に立つ。
周囲は、何も見えないほどの濃い霧と張りつめた静寂に包まれていた。
薄明の後、太陽が昇り始めたのか、雲も霧も動き出すと、
真っ白だった空間から、湖面が少しずつ現れ出す。
そして、ようやく富士山が、頂上辺りからゆっくり姿を見せ始めた頃、
辺り一面、まばゆいばかりの朝陽に包まれた。

浮世絵の時代から現代まで、数多(あまた)の画家たちが、
それぞれの画風、工夫、オリジナリティを追求した表現で、
様々に富士山を描いてきた。
頭の中で、少しずつ、少しずつ、練り上げられてきていた、
自分らしい"光の富士""虹色の富士"といったイメージが、
最近になって、表現できる像として結ばれた気がしていた。

長い間、待ち望んだ通りの光の中で、美しい富士を目の前にして・・・
「今の、この印象を、描きなさい」と、語りかけられたような気がした。


笹倉鉄平


「額付き画像」「価格」の確認、また「購入希望」のお客様は
株式会社アートテラス/笹倉鉄平オフィス」のHPへ